So-net無料ブログ作成
検索選択

台風16号 進路 米軍 南九州

[スポンサードリンク]



台風16号 進路 米軍

台風16号を正確だと言われる米軍の台風情報で見てみると15日から進路上に近い沖縄から九州が影響を受けるようです。

まだまだ夏の沖縄、南九州で連休にレジャーの予定を立てていた方々には残念ですね。

私も計画変更せざるをえません。

前回の台風15号もとても強力な台風でした。
強風域がとても広く速度が遅かったため2日近く強い風があり外へ出るのが危険な状態でした。

関西関東に上陸しない台風の情報がメディアで詳しく伝えられるということがとても大きな台風ということをあらわしてもいましたね。

今回の台風16号も前回ほどはなくても強力なようで進路に注意が必要ですね。

ちなみに最大瞬間風速 は75 m/sと米軍台風情報でも出ているようで
暴風警戒域の半径も650 kmと広がりそうですね。

進路に近くなくてもくれぐれも興味本位で海に近づくなんてしては危険ですね。

台風がくると、もちろん波が強くなるのでサーファーにとってはそれが楽しみだという方もいますし、釣りでは磯で白波がたつとスズキが釣れるので台風が来るのを狙って行く方もいますね。

釣りを家族でする私にとっては恐ろしいことですが、何度も行っている方は慣れているので余裕の気持ちでいくんでしょうね。

実際、波が荒い時に釣りに行って事故にあうのはベテランの方ばかりですね。
初心者などがいきなり台風の時に釣りにいくわけないですしね。

今後も台風16号の進路に注意しましょう。米軍情報がおすすめですよ。



サプリメントダイエット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。